C.sp. 綾鼓(あやつづみ)

 白緑色稍腰高の丸型種で全体に黒緑色の小紋あり頂面は特に密生して肌色との調和美し,花は茶色掛かった桃色で小輪,群生は5〜60頭にも及ぶ。

 C.uvaeforme(Haw.) N.E.Br.

 コ.ウウァエフオルメ  蛍光玉(けいこうぎょく)

 美しい蛍光色を帯びた緑色の丸型種で,頂面に暗緑色の点及不連続の線模様がある,淡クリーム色花,群生は4〜50頭まで

 C.subrisum(N.E.Br.) N.E.Br.

 コ.スブリスム  小姓(こしょう)

腰高の小型丸型種で径は1cm内外,白緑色の肌,頂面に淡紫赤色で割目は赤色で愛らしい小型種,花色鮮黄色,群生は20頭位まで。

玉  彦

ル  ゴ  サ

 C.obconellum(Haw.) Schwant.

 コ.オフコネルム  玉彦(たまびこ)

 濃緑色の丸型種,球径は2cm乃至2.5cmで頂面に暗色の小紋散在し,濃黄色八重咲の美花を咲かす。性強くよく分球群生する。

 C.rugosa? ルゴサ

 濃い瑠璃色一色の丸型で球径は2cm内外,球は何れも歪んだ丸型である。花は紫色で美しい,性強く分球し5〜60頭位まで形よく群生する。

 C.sp. 碧玉(へきぎょく)

 ルゴサの近似型であるが肌色は白みを帯て淡く,球は腰高となる,花色は紫で美しい。

 C.sp. 雨情(うじょう)

腰高の丸型種で肌は美しい蛍光色,頂部に濃緑の点と点線模様がある,花は形よき淡クリーム色の夜開花で長く咲き続け芳香を放つ。

 C.sp. 七星座(しちせいざ)

稍中窪みの変丸型の小型種で球の側面は美しい赤紫色,白緑色の頂面に濃紫緑色の星点を鮮やかに疏く現している。花は白色,群生は数十頭に及ぶ。

七  星  座

小  紋  玉


inserted by FC2 system