C.sp. 雪姫(ゆきひめ)

 大型粒型種で高さ幅共に3cmを越える大きさ,肌は清浄な強い白線で無星,気品高き優品1963年導入種

 C.schlechteri schwant.

 コ.シユレヒチリ  袖珍玉(しゅうちんぎょく)

 腰高の丸型小型にて頂面の割目は唇形に盛り上がり珍奇な表情の愛嬌者,大群生はしないらしい。白花

 C.purpusii N.E.Br.

 コ.ブルプシー  若鮎玉(わかあゆだま)

 稍腰高の歪んだ丸型種,球の側面は淡い赤色を望し頂面には細かい小紋あり。若鮎跳躍の姿と謂う,性強く群生もよい。

C. ceresianum  L.Bol.

 コ.サレシアヌム  雲映玉(うんえいぎょく)

 赤紫褐色肌の丸型,球径最大1.5cm位,頂面に濃紫褐色の繊細な網目模様あり,赤茶色の花を咲かす,群生は5〜60頭位。

王  宮  殿

浜  千  鳥

 C.muirii N.E.Br.

 コ.ムイリー  七小町(ななこまち)

 灰緑色球径5mm迄の最小型の丸型種で上部に幽かなる暗色の線模様あり白色小輪花の夜咲種。分球よく200頭位にも群生する。

 C.eenkokerense  L.Bol. コ.エエンコケレンセ

 球径1cm高さ1.5cm位の小型丸型種で球の下部は堅い旧皮で包まれ,鮮緑の肌に濃緑の小紋を鮮明に現している。花は美しい赤紫色

 C.luckhoffii Lavis  コ.ルックホフィー

小型の鞍型種で高さ1.5cm球径1cm位の光沢ある灰緑色球,上部に赤紫の鮮明な点線模様ありて美しい,分球もよい様である,淡紫紅花。

 

 C.giftbergense  コ.ギフトベルゲンセ

 浅い鞍型種で球径1.5cm位,上部に暗赤色の点線模様鮮やかに現している美しい品種。

 

 C.igniflora(?) コ.イグニフロラ

 浅い鞍型で高さ2,5cm幅1.5cm或はそれ以上の大きさ,灰緑色肌はビロード状を呈し小さき割目に口紅を粧う,1963年導入

 

 C.ecarinatum  L.Bol

 コ.エカリナタム

高さ3cm幅2cm位の鞍型種で全肌清浄なる白緑色で割目に紅を点じた美麗品白花1963年導入

 

 C.1ambertense  Schick et Tisch. コ.ラムベルテンセ

 腰高の丸型種で球径1.5〜2cm位,濃緑色の肌色,頂面に赤紫色の点線模様あり,帯黄白色花,夜開。

 

 C.pearsonii N.E.Br.

 コ.ピアーソニー 鳳雛玉(ほうすうぎょく)

 灰緑色球径2,5cmに達す稍腰高の丸型種で側面赤紫色,頂面の唇型の割目愛嬌あり疏く暗色の小紋ある健康種,30頭位まで群生する。

 

脱皮中の七小町

小  姓


inserted by FC2 system